スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杏のご飯

ちょうど去年の今頃、杏が10歳になった夏のことでした。

食事をしようとした杏が
一口食べたと思ったらむせたのです。

ゲフッ。
粉っぽいものを慌てて食べた時の人間と同じ感じの。

いつも食べているフードはドライフードにトッピング。
トッピングはドライ納豆と発酵食品のドライ、サプリのパウダー。

ハッとした私は、冷蔵庫にあった豆腐を少し混ぜました。
そして、ネットを検索。
どうやら、ドライフードをそのままドライで食べさせるには
ちょっとお年を召してしまった感じ?

それから試行錯誤して
あれやこれや載せたり混ぜたりして・・・

結局辿り着いて今まで一年近く食べているのが

IMG_3431.jpg

ドライフードに豆乳をかけ、レトルトフードを混ぜ
ドライ納豆、ドライ発酵食品、サプリパウダーをまぶしました。
朝はこれにバナナ、リンゴ、イチゴ、トマト、きゅうりなどの果物や野菜を少し。
お昼はこれにミニ豆腐を追加。
夜はホースジャーキーを一本、トイレのご褒美で。

レトルトフードの1パックを3回に分けて使っています。
カロリー的にはやはり標準の6割で抑えているので、
ドライフードは一回30グラム!

食事が朝7時と午後4時、夜11時の3回。
おやつは人間のご飯タイムの12時と午後7時。

おやつはグルコサミンクッキーや
ヤギミルクビスケット、
鶏の砂肝ドライなど、
夏はスイカの皮に近いところも食べます。

もう長いことレトルトご飯を食べているつもりで
購入履歴を見てみたら、まだ一年弱でした。

豆乳、納豆、豆腐。
犬に更年期ってあるのかわかりませんが、
避妊手術をしているので
ホルモン的には更年期のおばちゃんなのかも?
という気持ちのトッピングです。

予防接種以外病院にかからない杏なので
食事代がちょっと割高でも構わないかなと思っています。

レトルトはアダルト用を食べていますが、
様子を見てシニアに切り替えたり、量を考えたりして
体重を維持出来るようにするつもりです。

手作り食もネット検索やブログ友だちのメニューを
あれこれ見て考えたこともあるのですが、
朝は夫、昼は私が仕事の合間に
毎日同じように準備出来ることを思い、やめました。

一年続けてみて、この年齢の杏には
これで良いのかなという感想です。

もっと年をとったら、少し置いてふやけてから
食べさせれば良いかなと思っています。
スポンサーサイト

杏は11歳になり、ますます元気です!

6月に11歳になった杏です。

誕生日には大好きなスイカを。
IMG_3721.jpg

熊本の黒皮すいかです。皮が薄くて白いところまでおいしいの!
IMG_3722.jpg

毎日食べてたらすっかりスイカ食いが上手になりました。
IMG_3723.jpg

手で持ってやるとシャリシャリ齧って食べます。
IMG_3750.jpg

暑くても散歩できない分は母ちゃんと遊びまくります。
IMG_3728.jpg

何で遊ぶか、おもちゃ箱の前でしばし考えて
選んだものをうれしそうに持ってきます。
IMG_3761.jpg

散歩は涼しい風が吹いたら夜にマリンポートに行きます。
梅雨が明けてからは最低気温が28度なので、なかなか行けないのが辛いところ。
早く涼しい風が吹くように祈っている日々です。

ブログのお友達のセンパイ達がお星様になったと知るたびに
杏に残されている日々を大事にしようと思います。
おばあちゃんになってヨレヨレになっても私にとっては
ずーっと娘。
朝おはようと撫でて抱きしめるたびに、そう思います。

目指せ成人式!
ドコノコの先輩の沖縄のミーちゃんが18歳を越えました。
自力で散歩する姿は凄いと思います。
杏と一緒に元気で頑張らなくちゃ!

実力行使するヒトと超音波ウォッシャ

買い物から帰ったら杏のご飯の30分前だったのだけど、
杏は昼寝から起きて出迎えしたらすっかりその気になって
お腹すいたーお腹すいたー!

あと30分だよと言ったら
何だかすごくガックリして自分のソファに戻ったと思ったら
ゲーゲー言い出した!
出たw

お腹空きすぎて胃液が出過ぎて気持ち悪い攻撃です。

このヒトはその気になったら戻れずに
胃液でタプタプになるらしい。

カーペットの上にゲロゲロしたら
治ったからご飯くれろと訴えます。
で、ご飯食べたらスッキリしたらしく・・・

今度は、吐いた事が申し訳ないらしくてしょげる。

でも大丈夫!父ちゃんがシミ取りの超音波のやつ買ってくれたからね。
拭いた後、水をかけて振動させたら
タオルで拭き取っておしまい。
きれいになりました。

まさかね、初仕事が杏のゲロ始末とは。
とほほな超音波ウォッシャさんでした。

ライブに行くのって大変!

アン父が隠れファンやってるグループのライブに行きたいって言うから
オフィシャルHPで抽選の申し込みを3時間かかってようやく出来ました。
鹿児島には来ないので今までファンクラブなぞ入っても仕方ないと思っていましたが、
継続は力なりじゃないけど続けてファンでいる事を登録していないといざという時大変なんですね。
メールニュースや会員登録で何とか藁にもすがりついて、抽選を申し込むことだけは出来ました。
当選したら、新幹線で日帰り往復(仕事途中で抜け出してその日のうちに帰って来る)という強行軍。
初老の夫婦に出来るんでしょうか・・・不安です。

ライブ中、ずっと立っていられるのかも不安。
大丈夫かな・・・。
まあ抽選に当たってからの話です。

疑問と悩みの間で・・・

先代犬が外でしかトイレが出来ない(と思っていた)から
嵐の日も豪雨の日も必死で散歩に行っていました。
我が家には庭がないので。

12歳になった先代犬のゴルが、
ある日トイレが間に合わず部屋で出しちゃっていました。
本犬は私が部屋に入ったらヒンヒン泣いて
「ごめんなさい。ごめんなさい。」と繰り返しているようでした。
「大丈夫だよー!間に合わなかったねー。すぐ片付けるから心配要らないよ」と言う私の側をウロウロしてヒンヒン泣き続ける先代犬。
かわいそうで申し訳なくて、もっとトイレの回数を増やさねばと思いながらも仕事で手が離せない間に何度かそういうことが続きました。
家でトイレは出来ない。と、思い込んでいました。
何度か失敗した後もトイレを作ってあげよう、練習しようとは思わなかったのです。

今思えば、散歩の時アスファルトだとおしっこで足が濡れるので、道路脇の側溝のメッシュになった金属の蓋を指差して「ここなら足が濡れないよ」と言ったら、そこで上手におしっこするようになったくらい言葉を理解していたのに。

年を重ねて、おしっこのコントロールが難しくなった時に部屋で漏らしたという記事を目にするたびに思います。
部屋にトイレを置いて教えてあげて欲しいって。教えたら出来るようになると思います。

杏は家でも外でも出来るようにしたので、散歩前やドライブ前に「支度して!」と言えば水を飲んでおしっこを済ませるようになりました。
外でも「ここなら大丈夫だからおしっこしなさい」「うんちして良いよ」と言えばすぐにします。

たったこれだけのことで老後の不安も随分減ると思うのです。
オムツやシーツ敷き詰めの前に、出来るなら室内にトイレを設置してあげてほしい。庭があっても土砂降りや台風の時にはきっと良かったと思えるはず。普段は使わないでも緊急の時には使えるように、教えてあげて欲しい。

コメントでこう言うことを書くと、「うちはもう無理」とか、「トイレを置くのが嫌」とか、「しないと思う」という答えが返ってきそうで書き込む勇気がありません。
でもね、自分が老人になっておしっこ漏らしたら即オムツにされたり、部屋から遠いトイレに行けと言われたらどうだろうかと思うと、緊急用に室内にトイレを置いて欲しいと思うのです。トイレ(庭)の隣に部屋を移動するとかも出来るかもしれない。

我が家に来た人はダイニングキッチンにアンの部屋(水飲み場、トイレ付き)があることに(えー?)と感じている人もいるかもしれないけれど、こんなに安心な部屋は無いと思うのです。
プロフィール

あひる

Author:あひる
家鴨のくちばしからこぼれる
言葉のかけら・・・
拾い集めてみました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。