スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爪切りは難しい?

今まで使っていた犬用爪切り。ごく一般的なギロチンタイプ。
P1000801.jpg

爪が柔らかかった仔犬時代はそれで良かったのですが、
だんだんと爪が丈夫になり、切る時にバチンと音がすると同時に
足全体に響く衝撃!
しかも切った爪が飛び散らないように親切についているカバーが見えにくくしているし、
かと言って、それを外すとギロチン式の刃の部分に毛がひっかかったり・・・
まー何と言うか、非常に使いにくくなっていたわけです。
しかも、それほど沢山切らなくても何故か出血騒ぎにw
アンも一本ずつしか切らせてくれなくなっていました。

そこで、
ネットで調べたら、固い爪、バチンという衝撃を嫌がる子には
ニッパータイプがヨイと。
トリマーの皆様は普通に使われているらしいと。
しかし、お値段がそこそこするんです。
私の爪切りが5本位平気で買える。
悩んだけれど背に腹は代えられない。
日々長くなっていく爪。怖がるアン。

階段の5段目くらいから飛び降りるくらいの気持ちでw
買ってみました。本場新潟の爪切りメーカーの熟練職人による手仕上げの爪切り!!
P1000800.jpg


結果です。P1000809.jpg

肉球に沿ってカットした毛と同じ長さに揃って丸くなった爪。
しかもバチッという衝撃がないせいか、
アンものんびり寝転んで全ての爪を切らせてくれました。
P1000802.jpg

ついでに肉球ケアも。がさがさにヤスリをかけてクリームを塗りました。
なんだかホッとしました。
丸く丸く少しずつカットしたら予想外に短くなって出血せず・・・
何でですかーー?
スポンサーサイト
プロフィール

あひる

Author:あひる
家鴨のくちばしからこぼれる
言葉のかけら・・・
拾い集めてみました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。