スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唐芋入り蒸しだご

お友達からむしだごを頂いて、
レシピも教えてもらったら・・・お砂糖の量が半端じゃなくてびっくり!
姑が糖尿病なので、杏父も気をつけねばということで、
かなり昔、私が田舎にホームステイ(ばあちゃんちに夏休み預けられてた)時に
非常にアバウトな教え方で伝授された唐芋入り蒸しだごをつくってみました。

当時習った時はグラムじゃありませんので目分量で計算しました。
 (直径17センチの小さい蒸し器でちょうど良いくらいの量です)
 小麦粉・・・どんぶり一杯・・・150グラムにしました
 黒砂糖・・・湯のみ一杯・・・50グラムプラスきび糖10グラムトレハロース5グラム
 お湯・・・・湯のみ一杯・・・150ccにしました。
 ふくらし粉・・・小さじ一杯・・・ベーキングパウダーにしました。
 芋・・・細いのを一本、やや大きめの乱切りで軽く茹で、完全に火が通る前にざるにあげる。

 蒸し器を準備する。
 蒸しなべにクッキングペーパーをしっかりとしき込んでおく。
 小麦粉とベーキングパウダーをふるっておく。
 お湯で砂糖を溶かす。お湯は70度くらいで良い。
 お酢を大さじ一杯、ごま油をひとたらし混ぜる。
 粉のボールに溶けた砂糖湯を一気に入れ、ボールをまわしながら混ぜる。
 蒸し鍋にふかした芋を一段並べて、生地を流し込み、さらに芋を並べる。
 蒸し器のふたにふきんを巻いて、湯気が落ちないようにして強火で20分蒸す。
 蒸し上がったらすぐに切り分けて、ラップで軽く包む。
 
 昔は木の葉っぱを大きなせいろに並べてその上におたまで掬った生地を乗せて
 蒸し上がったら竹の皮で包んでいました。
 
 懐かしい味がします。

 DVC00014.jpg 出来立てで湯気がもわもわ・・・


P1030179_convert_20100225182501.jpg
スポンサーサイト

パン床・・・結果

午前中に漬けて、夜食べてみたら
きゅうりさん、しっかり浅漬けになってました。
お野菜がピカピカになって、もう少し漬けたら本漬けになる感じ。
塩もほんの少し追加しても良いかも?

P1030176_convert_20100225103846.jpg

昨日スーパーで野菜を見ていたら、きゅうりのコーナーに
ビール漬けの素というのが売っていました。
結構流行っているのかしら・・・?


あまりの暖かさに羊のシーツを剥いで、
ついでだからとロフトの大掃除をしたら、
買って一回しか使わなかった掛け布団のカバーが出現!
織りがしっかりしすぎていて、重くて使えませんでした。

使わないのも勿体ないので、ソファカバーに代用してみたら
春っぽくていい感じ。
黒い犬もくっきりして見えます。
でも、黒い犬は室内では表情がはっきりしません・・・。

P1030178_convert_20100225103928.jpg

転んでも・・・

昨年夏の天候不良で
北海道のパン用の小麦、ハルユタカが不作でした。
で、収穫出来たものもなんだかあまりできがよくない上に
収量不足で価格高騰w
直前に結構たくさん買っては置いたのですが、
年明けにとうとう使い尽くし、残りはさらさらな粉のユキチカラと
香りが良いらしいミナミノカオリが少しという状況に・・・。
で、それまでは
ハルユタカブレンド4にユキチカラ1という黄金比率を守っていたのに
ユキチカラのみでパンを焼いてみたら・・・

膨らまないんですよw

で、固いのか?と、食べてみると・・・意外にふわふわ
でも、今までホームベーカリーのパンケースから
ふっくら丸く焼き上がるパンの頭を見ていただけに、
ケースの内側で静かに焼き上がるパンは・・・ツマラナイw

で、研究のために3回ほど色々やり方を変えて焼いてみましたが、

これはだめですね。この粉だけじゃ食パンは無理。
で、さっさとあきらめて、高いけどハルユタカブレンドを買って来て
ちゃんと膨らむ食パンを焼きました。

で、残ったのが膨らまなかったパンですよ。
捨てるか?
でも、そんなこと出来ない昭和の女は、
悩んでいたんです。

その目に飛び込んで来たのが、
パンを使ったレシピ!

料理そのものじゃありませんよ。
ムフフフフ。料理の元かな?

P1030172_convert_20100222111313.jpg
あ、ピンぼけw



ぬか床ならぬ、パン床です!
レシピはそこにも載ってたのですが、
それはパンと塩とビールだけで作ってました。
でも、ちょっとお味を良くしたい・・・

以前ぬか床作ったこともある昭和の女ですから、
ひと工夫して、
パン1斤ちょっと(1.5斤を少し食べた残り)を細かくしたものに
缶ビール1本(生を使いましたが発泡酒でも出来るそうです)
塩はもともと5グラムくらい使ったパンなので、追加で40グラム
水を200ミリリットル(これで塩を溶かして振りかけました)
しっとりしたパンなら水は減らしたほうが良いと思われます。
100~150で足りるかも。うちのパンはフランス食パンだったので。
だし昆布10センチ、鷹の爪2本
粉末のいりこだし(いりこのみのタイプ)スティック1本
で、
捨て野菜を一度漬けようと思って探したけれど、大根とかないし・・・
にんじん一本を4つに割って漬けましたw
水分の少ない甘い野菜を最初に漬けた方が楽だし。
塩は自然塩を使いました。(釜炊きのにがりが残るタイプ)

今夜一本味見しよう~!



先週はこんなお客様も飛び込んで来て、
P1030171_convert_20100222112255.jpg

この方、マガツオさんらしいですが、
まな板に載らない80センチ10キロ超(詳細不明、量れず)
巨大な冊が取れました。
うちは、刺身はご遠慮して、中落ちを頂きw
ハラガワゲット! ローズマリーとオリーブオイル、バルサミコ酢でソテーしておいしく頂きましたw

あ、
このヒトも元気です。
P1030173_convert_20100222112750.jpg

パシパシと背中を叩かれるので振り向くと
パンッとボールを渡されます。

はい。投げますってば・・・

ヲイヲイ・・・

ひとしきりボール遊びして、ひっぱりっこもして、
私はメールチェックなどして、
横のソファで寝そべってた杏の

んああああぁーーー

という声っていうか、あくび?の音に驚いて振り向いたら

まあ、いつものノビスタイルなんですけど。

P1030166_convert_20100217110035.jpg

のばした前足をユラユラさせて
見つめる不満そうな顔w


ヒマダ・・・
P1030167_convert_20100217110100.jpg

ずーーーーっと遊び続けるわけにはいかないんだけど? 杏ちゃん。

強風猛灰注意

話にならないくらいの猛灰です・・・

P1030164_convert_20100215090731.jpg

夜中風の音がすごくて、先日春一番が吹いたばかりなのですが
屋根の上を風が吹き抜ける音で夜中何度も目が覚めました。

そして、今朝ふとベランダを見ると、こんな有様です。
この粒の大きい黒い灰は少々の雨でも流れません。
昔、この灰が大量に降った頃は雨樋が重みで壊れたものでした。
早めに掃除しないとダメだわ・・・w

P1030153_convert_20100215090755.jpg

また散歩に行けない日々だよ・・・母はコンタクトなのでゴーグルでも装着しないと大変なんです。
買い物にも行きたくないわー!
灰まみれの車も見たくないわー!

雨乞いでもしましょうかね(タメイキ)
年明けてからもう桜島は170回以上噴火しています。
今年、どれだけ灰を降らすものやら・・・。

この手は??

一日一回のお楽しみ(杏に取っての)カミカミタイムに
ふと気づいたのですが・・・

こうやって一生懸命カミカミしている杏の

P1030157_convert_20100212135444.jpg

必死な顔!

P1030159_convert_20100212135519.jpg

じゃなくて!



この無駄に力を入れて私の太ももを押さえてるオテテ!

P1030160_convert_20100212135543.jpg


噛んでる最中に「マテ!」と言ってみたら
噛むのはやめたのに、このオテテはそのまま・・・

P1030162_convert_20100212135610.jpg

噛みたいので、アキレスから目をそらしつつ待ってます(笑)

で、「ヨシ!」で再び
太ももをがっちり押さえるオテテ・・・

P1030163_convert_20100212135638.jpg


はっきり言って、このオテテの押さえてるものは
アキレスと無関係な母の太ももw
しかも、右手なんて私のお尻の下あたりに潜り込んで
この人噛む以外はな~んにもやってません。

ちなみに、アキレスを持ってやらないと
最後に噛みちぎれなくなった(手で押さえないので)大きな固まりが
二日後にそのまま出現することとなります・・・トホホ。

普通に・・・

最近杏とボール遊びしていると、
なんだか主導権が杏のような気がすることがあります。
足下にいつの間にか置かれるボールを蹴ってやると、
素早く取りにいった杏が私を通り過ぎて縁側へダッシュ。
そしてその場から、ポーンと投げて寄越されるボール・・・
部屋との段差をポンポンと落ちてくるのを呆気に取られつつ見ていると
ニヤニヤ笑っている杏。
ボールも数種類を取り替えつつ遊ぶのですが、
以前は「そろそろ替えようか~」と私が取り替えていたのに、
最近は気づくといつの間にかボールが替わってたりw
取り替えろと催促されたり・・・

で、ちょっと飼い主として如何なものかと
これならどうする?っと、
ボールを3個投げたら

冷静にすべてをくわえようと・・・
P1030142_convert_20100210084352.jpg

手も使ってまとめようと・・・(ここにボールを持っていくと必ずオーブが!)
P1030143_convert_20100210084423.jpg

なんてことはない顔で3個持って来た~!
P1030147_convert_20100210084443.jpg

ついでにおもちゃも持って来た~!
P1030148_convert_20100210084506.jpg

ひょっとすると、私と遊んでやってるなんて
思ってないよね??

そろそろリタイア時期?

私のMacちゃんは、2003年製の大福Mac。
画面がアームで上下左右自在に動かせるので
あらゆる姿勢に対応できてお気に入りなのですが・・・
なんと言っても、Macが6年も使えていること事態
すでにある意味未知の領域。

でもとうとう、今後のOSの進歩についていけないことに。
インテルが入ってないので(今はもうPower PCって古い?)
あれも使えない、これも使えないってことになるらしいです。
それでも、今の使用状態にそれほどの不満はないので、
一ヶ月千円で減価償却済みの資産としては残存価値はまだまだあるんです。
こういう時に、パソコンを買い替えるのか、
違う種類のもの(例えばipad)に手を出すのか、
ミニMacのような本体のみを買い増すのか、
このまま老老介護でがんばっていくのか、
悩むところで・・・。

しかも昨年末から続く不調で
再びハードディスクをきれいさっぱり消しさるという
最終手段を取ってしまったので、
パソコンが非常に調子よく動くようになってるんです。
なんせ、メールソフトも使えなくなっていたので・・・。
前回、かすかにファイル復元の可能性を信じて
すべてのデータを0に置き換えるまでは出来なかった私。
今回は時間をかけて、やりました。

やっぱり、やるときはきっぱりやらなきゃだめですね。
お陰で、なぜか消失していた画像管理やら動画編集のソフトも復活。
一週間経って、ハードディスクの検査をしたら
無事「合格」という判定。

まず、メールから不具合になり、システムが不具合になったので
ブログも触るのが怖くてほったらかしていました。

お正月が明けてから仕事も忙しく、法事もあったりで、ご無沙汰をお許しください。
やたらと活発に灰をまき散らす桜島のお陰で散歩もままならない日々ですが、
杏と私たちは元気で家にこもってます(爆)
あー、でもがんばってアバターは見に行ってきました。
映画を見終わって、駐車場に出たら灰まみれでびっくりしましたが・・・。

今日から数日鹿児島は、完全に春の陽気(でも天気は悪い)らしいです。
R0274WA_convert_20100209103916.jpg

それでは、また通常のブログ更新に戻りますので、
気が向いたら覗きに来てください。
プロフィール

あひる

Author:あひる
家鴨のくちばしからこぼれる
言葉のかけら・・・
拾い集めてみました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。