スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐山は広かった・・・

さて、伊丹空港から直接嵐山に向かった私たち(同い年のお友達と二人)
空港で軽くスープを頂いたものの、到着したのがお昼時だったので
気になっていた銭湯をリノベーションした喫茶店へ。
4811384.jpg

店内撮影禁止なので、隠れてまで写したりしませんでした。(写真は食べログから拝借)
3時半から懐石を頂くというのに、ついお茶・・・パンケーキとリンゴのクランブルタルトをw
5361289.jpg

つい食べてしまいました。

これでは、お腹が空かない!と歩いて行ったのが、昨日の記事の常寂光寺と落柿舎。
風景にも紅葉にも感動したけれど、それより驚いたのは
この観光地の中にどーんと建っているお宅の大きさと立派さ。
生活感のない、別荘にしては豪華すぎる由緒正しい別邸という感じ・・・。
歩きながら表札を幾つ読んだことやら・・・。

そうしてテクテクと亀山公園の中を料亭へ向かうと・・・
まだ3時半だと言うのに薄暗くなる森・・・。
スゴイ坂道を登ったり下ったり・・・。
公園の中が広すぎて地図には一本線がひいてあるだけだし(爆)
これが道? だんだん不安になる私たち。

と、ヒトの声がどこからか聴こえて、
小さい道が見えて来ました。
入り口!!

予約時間2分遅れでたどり着きました。松籟庵です。

syourai-1.jpg


お腹の空き具合や味の好みにも拠るでしょうが、
食前酒の梅酒、前菜の塩で頂くお豆腐、山椒ちりめん、湯葉煮。
16種類もある八寸。
小さめの湯豆腐。
揚げ出し豆腐。
デザートの豆腐アイスと生八つ橋。

私たちには充分な量とお味でした。


syourai-2.jpg


この景色とこの場所。そして歴史を感じる建物。
手のかかったお料理の数々、優しいお給仕を受けた時間。
3800円が高いと思うか思わないかも、人それぞれだと思いますが
私には少しも高く感じませんでした。

オヤツを食べ過ぎた私たちは、八寸のお寿司が一個食べられませんでした。
(上に載ってる具は食べました。すし飯も一口味見しましたw)
それ以外は完食。

そして夜はまだ長いのでした。


満腹のお腹を抱え、店から出ると
もう外は夜の嵐山(殺風景な街灯が無い代わりに足元に灯ろう)
12月に入ると花灯路というイベントも始まるそうです。(寒そうだけどきれいでしょうね!)


ホテルは今回、ギリギリまで粘って便利でお得なパックを探して見つけた
大学生協の施設、コープイン京都。隣が松井旅館、向かいが綿善旅館という中京の真ん中。
先に送っておいた荷物をほどき、手荷物も整理して身軽になった私たちは
近所を探検。
気になっていたお店の場所などを確認。
そして、小腹が空いた(笑)主婦ふたりはさらに美味しいものを求め
次のお店へと向かいました。


barketa.jpg
barketa2.jpg

ここは、京都・ワイン・地野菜というテーマで検索して見つけたお店。
野菜ソムリエもいらっしゃいます。
お腹がそれほど空いていなくても、軽くつまめるメニューが豊富。
そして、何より、大人っぽい! 

泡のデルものやら、赤いのやら、透明なのやら・・・数杯頂いて

P1030771.jpg お野菜の前菜やら

P1030770.jpg チーズの盛り合わせやら

ゆっくりと頂いて、長い一日は終わったのでした。

まだまだ京都、これからです。
スポンサーサイト

こんなとこに行ってました

kyouto:jyoujyakko


ゆうべ遅く帰って来ました。

杏の出迎えは1年振りくらいの大興奮でしたが、
1時間するとすっかり落ち着いて(でもテンションはやや高め)
今朝は、(なんだか覚えてないけどうれしい)状態。

二泊三日不在の間、杏父は散歩に連れて行き
普段以上にかわいがったそうですが、かなり大人しかった(静かだった)らしいです。

天気に恵まれたので、予想以上に寒さも感じず
行きたい場所、食べたいもの、見たいもの全て満足出来ました。
普段の生活からすると、何十倍も歩きました。(一日15キロくらい)

仕事がたまっているので(家も会社も)片付けてからぼちぼちアップします。

腹巻き?

今日は全国的に暖かいようですが・・・
鹿児島は特に暖かくて、室温が終日20℃です。
外は春のような雨が降って・・・

半袖ワンピに長袖のカーディガンを着ていたら、暑い。
ただいまワタクシ半袖です。



なのに。


このヒト。


食後のマッタリした時間をどう過ごしているのかとふと覗くと。



暑いだろうからとケージのネットに干しておいた毛布を自主回収。





そして、


なぜか


腹巻き?

2010112201.jpg

暑くてもお腹を冷やさない。これは大事。なのかしら?杏ちゃん。

比べてみました

前回、追いかけてきて「今日のはサービスが入ってましたので」と
通常の盛りではないことを強調されたあのお店で
ちょっと少なめ5点盛り2450円を注文してみました。
前回は7点盛り開店記念価格2000円
ただ、そのまま注文するのもちょっと不安だったので、
「5点盛りにもウニは入りますか?」と聞いてみたら
インカムですぐに厨房に確認してくれました。
「入りますよ~」と。

そして、出て来たお刺身がこれです!
20101117.jpg

鯛、カンパチ、まぐろ、ウニが箱で。
&活き車エビ!(ウニの後ろに飛び出さないよう抑え込んであります)
大きくてブリブリの生きた車エビをお刺身で頂いた後は頭は唐揚げにしてくれました。
3人だったので車エビは3尾。車エビ、食べようとしたらバチバチ動いていましたw

型通りの盛り合わせではなく人数に合わせた心遣いを感じました。
そして・・・やっぱり好きなものは「入ってますか?」と聞くのがタイセツ(爆)!!

あ~! 今日も美味しかったです。ご馳走さま!

お店はこちら

1+1+1=3

私たちの結婚記念日は11月13日です。
また一年を重ねることが出来て、それだけで幸せだけど・・・
美味しいものも食べたいので河豚さんを頂いて参りました。

2010111301.jpg  2010111302.jpg  2010111303.jpg  2010111304.jpg

前菜に始まり         てっさ        白子の茶碗蒸し       鍋

2010111305.jpg  2010111306.jpg  2010111307.jpg  

幽庵焼き(ゆうあんやき)    唐揚げ      締めのお雑炊

これにヒレ酒とデザートがついたので、
はっきり言って妊娠7ヶ月状態で帰宅しました。
美味しいのとお腹いっぱいなので脳みそ活動停止状態って感じでした。


2010111401.jpg  2010111402.jpg


杏父の姉が東京土産に買って来てくれた
「ホレンディッシュ・カカオシュトゥーべ」のバウムクーヘン
新宿の伊勢丹に入っています。きめ細かで優しい甘さの素敵なお味です。
あるヒトのブログで見て食べたかったもののダントツ一番だったのでうれしかった~!


2010111403.jpg

駅ビルにトラックマーケットでハンズが期間限定出店しているので覗いたら
大好きなカエルグッズを発見!
転写シールで携帯をデコれるものです。
組み合わせでオリジナルが作れるので、カエルとクリスマス風の枠を合わせてみました。
ひとつ500円。
ガラスやヘルメット、ボードに貼れるとのことです。

ほつま蒔絵アート という商品です。

満足と不満足の間・・・

15分ほどボール遊びをして、割と満足な状態・・・
でもまだ遊べる(ボールをキープ)

20101108.jpg

不満足を表すために並べられたオモチャ。
数が時間の経過を表しています。

2010110901.jpg

遊ぶ為のオモチャはキープ。

2010110902.jpg

杏父がその気もないのにオモチャを引っ張ったら
しっかりと手で掴んで渡さず、
顎の下に確保しました。

2010110903.jpg

この上目遣いのまなざしは(遊ぶか撫でるか、どっちか選べと選択を迫っています)

まあ、毎日こんな調子なので、母は全く気にしていません。
いちいち素直に選択していたら、洗濯する暇がなくなります(ウマイっ!)

その代わりに、クンレンと言うと目をランランと輝かせて
興奮で体を震わせながらスタート位置について(ただのオスワリなんだけど、シットと言うと喜ぶ)
低い声でウェイトと言うと身もだえて喜び、
ゴーと言うとあり得ないスピードでボールを追いかけます。
キッパリとカム!と言うと
私に衝突する勢いでボールを運んできます。

ただのボール遊びなんだけど、クンレン!と言うと激しく喜ぶのは何故?
ごっこ遊びが好きなのか?

短時間で満足させたいときは、全て小さい声でクンレンをやると成功します。
一日一回だけのご褒美みたいなものです。

歯磨き?

ふと不思議な音がするので横を見ると・・・
杏が両手で人参のおもちゃを抱えて、歯磨き中?

左の奥歯をキュキュキュ・・・
2010110501.jpg

右の奥歯をクチュクチュ・・・
2010110502.jpg

しっかり片手で持ってる?
2010110503.jpg

仕上げはそれですか?
2010110504.jpg

本当は、私に相手にされないのでオシャブリをクチュクチュやってるだけです。

ボーリングのピンのおもちゃを脇に差し込まれても怒れませんw
たとえそれが水とよだれでべちょべちょでも・・・(親ばか)

BARAKAから文化の日まで・・・眠かった!

10月の締めは日曜夜のBARAKAライブでした。
今回スタッフでしたので、意味も無く早く会場入りして・・・
音響スタッフの働きを見守るのみw
会場設営と機材運びくらいしか役に立たない私たちでした(笑)
居ないよりはマシ?って位。

まあ、それでも着々と準備は進み・・・リハ。
BARAKA:20101031 - 03 


BARAKA:20101031 - 05

音調整が終わったところで、一旦メンバーは休憩。
杏父とSHINさんはこむらさきでラーメン!
私はそんな事知らずに杏の様子を見に家へ(往復3キロを結局3往復することになった)
少し遊ばせて、おやつをやって会場へ戻り
観客がどれだけ集まるかビクビクしていたら(日曜の夜なので)
気づいたら会場はいっぱいに。
並べたソファもイスも埋まった。

前座のバンドが二組から一組に減った影響が心配だったけど
意外に盛り上がり、面白いライブになった。
特にラストの新曲とアンコール。
これだからライブは生で見なきゃだめだと実感!

BARAKA:20101031 - 08


BARAKA:20101031 - 09


BARAKA:20101031 - 14

打ち上げ前に家へ戻り、杏と遊んでご飯やってトイレさせて寝るまで側にいて・・・
遅れて参加したものの、半分の年の女の子と話が弾みw
ミスドの内情とベースの話やらで夜は更け。帰ったの何時だったのかしら(汗)

翌日は岡山へ移動のメンバーへ差し入れを調達して見送り。

月初めの二日間はフラフラで請求書を書きまくり。
へろへろになってパンも焼けずw

ようやく迎えた文化の日。
おはらまつりでにぎわう街を後ろに、いつものドッグランへ。
丘の上のレストランで腹ごしらえを済ませて行くと、1歳半の黒ラブの男の子が遊んでいたので
4歳のくせにちっともレディにならない杏は走りまくり。
いつもの強制終了で私たちがお茶する間、ドッグランのカフェの床でクールダウン!
舌が出っぱなしw

今日の杏 2010:11:3 - 1

そして、へとへとになって帰路についた私たち。
だんだん襲って来た眠気。
なんとw
交差点で信号待ち中に二人と一頭。

一瞬爆睡してましたw

ハッと目覚めてみると、冷や汗。
数秒だったらしいのですが、びっくりです。
いつも食後に居眠りをする杏父も、食後そのままドッグラン・・・運転と
睡眠の欲求を抑え過ぎてたのでしょうw

まあ、その一瞬の爆睡のお陰で皆目が覚めましたけど(爆)

なんかスイッチか何かがきちんと入ったみたいで、
パンも焼けたし。

ミスドで働いてる彼女がセールの時期は朝4時から生地を仕込むそうで・・・
私には無理だーと実感した数日でした・・・。
プロフィール

あひる

Author:あひる
家鴨のくちばしからこぼれる
言葉のかけら・・・
拾い集めてみました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。