スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痒いっ!

と。
杏が言うので、ファーミネータを使ってむだ毛を漉いたのが3日ほど前。
でも、まだ痒いっ!と言うので、回りを見回すと
すごい抜け毛がw

よく見ると、ファーミネータを使うとき、脇腹の辺りを取っていると
杏がすぐに仰向けになってしまい取れていない場所が・・・
背骨の周辺がまだびっしりと。
太ももの辺りも。
小さいゴミ箱一杯取れたので気を許していた・・・失敗。

で、またゴミ箱一杯分くらい取って、ついでに辺りに掃除機をかけていたら、
カウチの抜け毛がシーツに突き刺さっていたのでコロコロの登場!

コロコロやっていると、そこに杏が割り込み!
ワタシモコロコロヤッテ!と。

2012103001.jpg


忘れていました。
このヒト、コロコロが大好きなんです。
掃除機でスイスイも好きなんだけど・・・
真面目な顔でコロコロされます。

2012103002.jpg

いい気持ちなんでしょうか??
そして変顔で去って行きました。

2012103003.jpg


ホントはまた帰って来て、コロコロを要求したのですが、
紙が尽きましたwww

カウチとぬいぐるみと杏で・・・
ロール半分くらい使い果たし。

で、痒いと騒いでいた背中の辺りを再度検分しましたが、
毛がびっしりと生えていて、
杏が噛んだせいで、ごわごわになっていた以外に
何もなし。赤くなってもいない。
毛が・・・びっしり。

内側のふわふわの毛がびっしりのせいで
蒸れて痒かったのではないかと思われます。

薬を付けるような場所さえ見つからず。

換毛期・・・恐るべしw



パンは相変わらず焼いてます。

先日のパンはふわふわブリオッシュ。

2012102801.jpg

厚みのある角デコ缶を買ったので、
これからは高さのあるちぎりパンが心配なく焼けます。
スポンサーサイト

レシピの完成の確認

完成したレシピをきちんと作ってみる。

2012102301.jpg




さらにきれいな焼き上がりでした♪

もう手順の中に「なんとなく」とか「これくらい」という
中途半端な納得はなくなりました。

ひとつひとつの行程がようやく意味がわかった為に
無駄な動きや余計な部分がなくなって
シンプルかつ的確な手順だけが残りました。

もう大丈夫。
うちのオーブンの癖も分かったし。

スライスするとどこも均等で穴ぼこもなし。

ホームベーカリーでお任せしてたときは配合には工夫出来たけど
パンを焼いてたというより、パンが焼けてたというだけだったわけで。

パソコンのブックマークにパン作りにこだわる方々のブログが並んでいます。
見ず知らずのパン作りの先生。
これからもヨロシクお願い致します♪


うちの黒いヒトは・・・今夜もおっぴろげw

 2012102302.jpg


さっきまでハジケてモッテコイをしてたのに・・・
オヤスミ♡

山食レシピ完成

食パン型を購入してから実験を重ねていた山食の
レシピがどうやら完成しました。
クックパッドとパンの教科書の結合!

2012102001.jpg

参考にしたのはクックパッドのぢんぴよさんの山食レシピです。
分量が一斤型用だったのを一斤半で使いたかったので
1.5倍すれば良いかとも思ったのですが、かなり膨らむ感じだったので
控えて1.2倍の分量で作ってみました。

さらに、山食を焼いていて底が白っぽいのが好みでなかったので
思い切って今回はオーブンの床に型を直置きで焼いてみました。
どうやらホイルを5〜6枚重ねて敷物を作っておけば直置きより
きつね色な焼き上がりで調整出来るようなので次回はそれで!

調整して出来上がった分量はこちら。
一斤半の食パン型(傾斜のない蓋付き)
<粉類>
 超強力粉(スーパーキング) 200g
 強力粉(はるゆたかブレンド) 150g
 きび糖 20g
 塩 5g
 スキムミルク 15g
 ドライイースト(赤サフ) 3.8g
<水分>
 水205g プラス 卵一個を軽くほぐし白身の固まりを取り除いたもの30g

HBで捏ねプラス発酵40分でスタートして、
3分経ったら 蜂蜜を小さじ山盛り1を加え、
さらに3分経ったら細かく削ったバターを18g加える



手間がかけられないときは、一次発酵終了までHBおまかせ
暇があるときは、捏ね上がったら取り出してきれいに丸めてボールに入れ
スチーム発酵30℃50分(倍になるまで)
一次発酵が終わったらガス抜きして三つ折り三つ折りで丸くしてボールに入れて30℃30分
取り出してガスを余り抜かないように3分割、表面を張るように丸めて15分ベンチ
とじ目を上にしてパンチ、長方形にペタペタ伸ばして上下1/3を折たたみ
くるくる丸めて端をしっかり押さえて型に入れ、
35℃で40分(型から1センチほど生地が出るまで)
取り出して布をかぶせておいて、オーブンは170℃に予熱
予熱が終わったらオーブンにホイルの敷物を置いて型を載せ
スタート、スチーム3分、温度は160に下げて10分焼き
210℃に上げて26分焼く(10分くらいでホイルカバー)
焼き上がり、型ごと新聞紙を敷いたテーブルにドンと落下させて
すぐ取り出す。
まだぬくもりがあるうちに袋に入れて一晩置いてから食卓へ。

非常に釜ノビが良いので、焼いていて楽しかったです。


同じ生地でロールパンを焼いてみようと思っています。
ソーセージを入れたものを作りたいのだけれど、
ソーセージは下ごしらえは不要なのか・・・焼いたほうが良いのかしら?


 
プロフィール

あひる

Author:あひる
家鴨のくちばしからこぼれる
言葉のかけら・・・
拾い集めてみました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。