スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんの少しずつ

手順は飲み込めたけれど、数をこなさないと身に付かない技術。
数日に一度の食パン作りなので、前進はほんの少しずつ。

それでも、以前は気にもしなかった事を知り、
何がポイントか分かっただけでも私には大きな前進。

パン型を買って、山形パンを三回焼いた。


一個目。
パン生地を二分割で作ったので山が大きくててっぺんが焦げてしまったw

2012082301.jpg

でも、スライスしたらふわふわ。
3日目までふわふわ。

2012082401.jpg

2個目。
3分割にしたけど、大きさを間違えて山の高さが・・・
でも焼き色はきれい!

2012082901.jpg

3個目。
分割はうまくいったけど、いざ膨らんだら、
ひとつが型の中で膨らんでしまい山の高さが低くなったw
3つの生地を均等に膨らませて山の高さを揃えるのが今後の課題。
生地を入れる順番を間違えたかな・・・?

端っこ入れて真ん中入れるが正しいのかも?

2012090301.jpg

あら熱が取れたら、袋に入れて残った蒸気を生地に戻すとずっと柔らかい。
完全に冷ましてしまうと耳が固くなる。
一晩袋で保存しておくと、糖分や油分も全体に均一化して美味しくなるそうだ。

大昔、最初に作ったパンは、冷めたら石のようなパンだった。
あれは、パンじゃなかったのかも(爆)

今年中には納得のいく食パンが焼けるようになってると良いな・・・。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

あひる

Author:あひる
家鴨のくちばしからこぼれる
言葉のかけら・・・
拾い集めてみました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。