疑問と悩みの間で・・・

先代犬が外でしかトイレが出来ない(と思っていた)から
嵐の日も豪雨の日も必死で散歩に行っていました。
我が家には庭がないので。

12歳になった先代犬のゴルが、
ある日トイレが間に合わず部屋で出しちゃっていました。
本犬は私が部屋に入ったらヒンヒン泣いて
「ごめんなさい。ごめんなさい。」と繰り返しているようでした。
「大丈夫だよー!間に合わなかったねー。すぐ片付けるから心配要らないよ」と言う私の側をウロウロしてヒンヒン泣き続ける先代犬。
かわいそうで申し訳なくて、もっとトイレの回数を増やさねばと思いながらも仕事で手が離せない間に何度かそういうことが続きました。
家でトイレは出来ない。と、思い込んでいました。
何度か失敗した後もトイレを作ってあげよう、練習しようとは思わなかったのです。

今思えば、散歩の時アスファルトだとおしっこで足が濡れるので、道路脇の側溝のメッシュになった金属の蓋を指差して「ここなら足が濡れないよ」と言ったら、そこで上手におしっこするようになったくらい言葉を理解していたのに。

年を重ねて、おしっこのコントロールが難しくなった時に部屋で漏らしたという記事を目にするたびに思います。
部屋にトイレを置いて教えてあげて欲しいって。教えたら出来るようになると思います。

杏は家でも外でも出来るようにしたので、散歩前やドライブ前に「支度して!」と言えば水を飲んでおしっこを済ませるようになりました。
外でも「ここなら大丈夫だからおしっこしなさい」「うんちして良いよ」と言えばすぐにします。

たったこれだけのことで老後の不安も随分減ると思うのです。
オムツやシーツ敷き詰めの前に、出来るなら室内にトイレを設置してあげてほしい。庭があっても土砂降りや台風の時にはきっと良かったと思えるはず。普段は使わないでも緊急の時には使えるように、教えてあげて欲しい。

コメントでこう言うことを書くと、「うちはもう無理」とか、「トイレを置くのが嫌」とか、「しないと思う」という答えが返ってきそうで書き込む勇気がありません。
でもね、自分が老人になっておしっこ漏らしたら即オムツにされたり、部屋から遠いトイレに行けと言われたらどうだろうかと思うと、緊急用に室内にトイレを置いて欲しいと思うのです。トイレ(庭)の隣に部屋を移動するとかも出来るかもしれない。

我が家に来た人はダイニングキッチンにアンの部屋(水飲み場、トイレ付き)があることに(えー?)と感じている人もいるかもしれないけれど、こんなに安心な部屋は無いと思うのです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

あひる

Author:あひる
家鴨のくちばしからこぼれる
言葉のかけら・・・
拾い集めてみました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード