スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杏のご飯

ちょうど去年の今頃、杏が10歳になった夏のことでした。

食事をしようとした杏が
一口食べたと思ったらむせたのです。

ゲフッ。
粉っぽいものを慌てて食べた時の人間と同じ感じの。

いつも食べているフードはドライフードにトッピング。
トッピングはドライ納豆と発酵食品のドライ、サプリのパウダー。

ハッとした私は、冷蔵庫にあった豆腐を少し混ぜました。
そして、ネットを検索。
どうやら、ドライフードをそのままドライで食べさせるには
ちょっとお年を召してしまった感じ?

それから試行錯誤して
あれやこれや載せたり混ぜたりして・・・

結局辿り着いて今まで一年近く食べているのが

IMG_3431.jpg

ドライフードに豆乳をかけ、レトルトフードを混ぜ
ドライ納豆、ドライ発酵食品、サプリパウダーをまぶしました。
朝はこれにバナナ、リンゴ、イチゴ、トマト、きゅうりなどの果物や野菜を少し。
お昼はこれにミニ豆腐を追加。
夜はホースジャーキーを一本、トイレのご褒美で。

レトルトフードの1パックを3回に分けて使っています。
カロリー的にはやはり標準の6割で抑えているので、
ドライフードは一回30グラム!

食事が朝7時と午後4時、夜11時の3回。
おやつは人間のご飯タイムの12時と午後7時。

おやつはグルコサミンクッキーや
ヤギミルクビスケット、
鶏の砂肝ドライなど、
夏はスイカの皮に近いところも食べます。

もう長いことレトルトご飯を食べているつもりで
購入履歴を見てみたら、まだ一年弱でした。

豆乳、納豆、豆腐。
犬に更年期ってあるのかわかりませんが、
避妊手術をしているので
ホルモン的には更年期のおばちゃんなのかも?
という気持ちのトッピングです。

予防接種以外病院にかからない杏なので
食事代がちょっと割高でも構わないかなと思っています。

レトルトはアダルト用を食べていますが、
様子を見てシニアに切り替えたり、量を考えたりして
体重を維持出来るようにするつもりです。

手作り食もネット検索やブログ友だちのメニューを
あれこれ見て考えたこともあるのですが、
朝は夫、昼は私が仕事の合間に
毎日同じように準備出来ることを思い、やめました。

一年続けてみて、この年齢の杏には
これで良いのかなという感想です。

もっと年をとったら、少し置いてふやけてから
食べさせれば良いかなと思っています。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

あひる

Author:あひる
家鴨のくちばしからこぼれる
言葉のかけら・・・
拾い集めてみました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。